タイトル画像

2016.08.11-12

2017.05.23(21:38) 745


お盆だというのに、撮影。
今回は、5年ぶりに帰ってきた583系「あいづ」の撮影記です。


出発は前日11日の午後。
自宅から車で移動するわけですが、利府中インターから白石インターまでは高速を使って仙台地区の混雑を避けました。
そして白石のマクドナルドで夕食にして、さらに南下。
福島市内からは115号線に沿って走り、最初にたどり着いたのは神社裏のカーブ。

☆DSC_4698 
三脚立てて試しにBで撮ってみたら手前の草がボーボー。
これは無理だと諦め、向かったのは六郎原。

着いたのは22時過ぎでしたが、車は10台以上、三脚も30本は立っていました。
置きゲバの後、仮眠を取ることに。

寒くてなかなか眠れませんでした。
夏とはいえ、夜は半袖では冷えます。長袖のシャツとブランケットくらいは用意しましょう(戒め

☆DSC_4703
朝起きてみたら雲一つない快晴。
期待がかかります。
何気にこの組み合わせも見られなくなってしまいました。

☆DSC_4704
本番一本前。既に三脚と人の山でした。

そして大本命583系。
遠くからタイフォンの音が何度か聞こえてきました。
心臓が止まりそうでした。この瞬間を絶対モノにしてやる。
何時間待ったと思っているんだ。

そして奴は視界に現れました。
もうすぐ切り位置。頼むから鳴らさないで…。

その願いは脆くも崩れ去りました。

☆DSC_4705
ぱっかーん。そりゃないぜ。
体力も既に限界、583の為に辛うじて保っていた気力もすっかり抜けてしまいました。


…とりあえず、ラーメン食べよう。
会津に来た時には必ず寄って食べている河京で喜多方ラーメンを食べ、午後の撮影に臨みます。
ただし、当初狙っていた滝の原は既に時間的に車を置くスペースがあるとは考えにくく、諦めることに。選んだ場所は…。

☆1-DSC_4707
関都の手前の高速道路バック。
後ろが若干うるさいのは承知で、無難な編成写真を撮ることに。
繰り返しですがこの719系も、フルーティアを除けば磐越西線には姿を現すことはないらしいです。

☆1-DSC_4709
磐越西線色を纏って活躍したのは10年に満たない短い間…と思ったら。
この色の719系って秋田に転属したらしいじゃないですか。

☆DSC_4712
そして最後は583系。今度は鳴らされませんでした。
そうそう鳴らされてたまるものですか。
反面光が素敵。

この日の夜も予定では◯ヨからの朝から張り込みの予定でしたが、そんな体力があるはずもなく…。
おとなしく郡山にホテルを取ってゆっくり休むことにしました。
磐梯熱海から高速使っちゃった。なんか混んでそうだったんだもの。
案の定、郡山市内は渋滞にはまり、なかなかホテルにたどり着けませんでした。

翌日はあっさりめですが、もう一度583を撮影しますよ。
スポンサーサイト

Express Society



旅行記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<2016.08.13 | ホームへ | 2016.07.30>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する